Loading...

Case Study

転職体験談 詳細

業界を越えてスキルの向上を求めて

No Image

Plofile

T.Y 様 (

Before 内資系メーカー
After 外資総合コンサルティングファーム コンサルタント
  • 前職はどんなお仕事をされていらっしゃいましたか?

    内資メーカーで研究職を経験後、営業企画に従事しておりました。

  • ご転職のきっかけについて教えてください。

    「スキルアップ」
    一つの企業ではなく、様々な企業に業界を越えてスキルを磨きたかったからです。今迄、研究職から営業まで幅広く業務経験を積むことが出来たので、経営の仕組み作りを経験したいと考えたため転職を決意致しました。
    また、ライフイベントを考えても、女性として転職するのであれば今しかタイミングが無いと思った事も大きかったです。

  • その中でコンサルタントを志向するようになったのはなぜですか?

    これは、面接を通して実感したことですが面接官の方が非常に優秀な方ばかりでしたので、自分次第で圧倒的な成長が出来る環境があると感じたからです。

  • 実際に転職活動における情報収集はどの様に行いましたか?

    エージェントからの情報、企業Webサイト、コンサルティングファームで働く知人友人。

  • エージェントは何社ほど活用されましたか?

    2社ですが、うち1社は接触のみで終了しました。

  • その中で当社をご活用頂いたのはなぜですか?(忌憚ない処を仰って下さい)

    コンサル業界専業として特化していたことと、裏打ちされる知識量がありました。また、面接対策についても豊富な資料を用意いただいたので、対策に困る事はありませんでした。上記に合わせ、対応についても1to1の丁寧なご対応を頂いたのが、御社を活用した理由です。

  • 他エージェントとの違いなどを感じていらしたら、合わせてお答え頂ければ幸いです。

    「1to1」の丁寧な対応です。

  • 転職活動の際に気を付けていた事はありますか?

    自分がどうなりたいのか(to be)と何が出来るのか(can do)について自己分析を繰り返し行い、目的を見失わないように気をつけていました。また、ゴールに向かって線でキャリア構築するよう、納得のいくところまで突き詰めて考えていました。

  • 転職活動時に感じた不便さや困難さは何ですか?

    不便などは特段感じませんでしたが、しいて言うのであれば、現職の業務コントロールは気を抜かないようにしていました。

  • また、それをどう解消、乗り越えましたか?

    面接のある日は予定をブロックするために、前日にタスクを処理していました。

  • ご転職活動を振り返って「もっとこうすれば良かった」と思う事はありますか?

    こちらも特段御座いませんが、選考社数については、当初に絞り込むのではなく、広く受けるようにしても良かったかもしてません。

  • これから転職活動をされる方へ一言!

    転職活動中は、様々な情報を得るチャンスであるとともに、その情報に振り回されてしまいそうになる事も御座います。なので、自己分析を怠らずに、自分が何をしたいのかを常々確認しながら活動される事をお勧めします。

コンサルティング業界・
ポストコンサルティング転職に特化した
業界経験者による
プロフェッショナル転職支援サービス

ハイクラス転職支援
無料お申し込みはこちらから