Loading...

Case Study

転職体験談 詳細

海外のチャンスを求め大手メーカーからグローバルファームへの転職

No Image

Plofile

S.T 様 (

Before 大手電機メーカー 経理職
After 大手国内系コンサルティングファーム コンサルタント
  • 前職はどんなお仕事をされていらっしゃいましたか?

    大手電機メーカーにて工場の経理職にいました。主に国内・海外向けに製造しているパッケージ・エアコン(業務用エアコン・ビル用エアコン)の損益管理者として従事しておりました。その中でも2つの主要業務があります。
    1点目は、経営計画の策定と進捗のフォローアップです。具体的には年間の損益計画策定と毎月の実績進捗フォロー業務で、主に製造部・営業部・品質保証部・資材部など所内全部門の数値を取り纏めて、役員へ報告をいたします。
    2点目は、グローバル市場の新製品開発の損益試算です。約数千種類の国内・海外向け製品に対して、海外営業や設計部門が適切な規模・価格・開発コストと投資額を検討できるに、損益を繰り返し試算し変動ポイントを報告しています。

  • ご転職のきっかけについて教えてください。

    大きく2つあります。1つは、将来的には海外で働きたいと思っておりました。現職はグローバル企業ではあるものの、海外に行く機会が少ないためです。2つは、経理業務だけではなく、様々なチャンスがある企業を志向したいと思っておりました。

  • その中でコンサルタントを志向するようになったのはなぜですか?

    エグゼクティブリンクさんからもらったスカウトの文面に「経理からの職種変更」という文面があり、企業名がコンサルティング会社であったため、エントリーをしたのがキッカケです。お会いして、今までの経験生かしながらも、様々なリーディングカンパニーに対して経営コンサルティングができるお話をお伺いした際、チャンスだと思い、チャレンジをしました。

  • 実際に転職活動における情報収集はどの様に行いましたか?

    前大手のサイト(リクナビ、DODA、エンワールド)の3つに登録をいたしました。 リクナビは、自分の興味関心がある企業以外の企業からもご紹介され、視野を広げることができました。DODAさんは、企業の詳細が掲載されており、企業理解に使用しておりました。エンワールドは、エージェントからのスカウトが多く、個別具体的な企業のスカウトを前提とした内容でした。後は、転職を経験した知人から情報で補足しておりました。

  • エージェントは何社ほど活用されましたか?その中で当社をご活用頂いたのはなぜですか?(忌憚ない処を仰って下さい)

    エグゼクティブリンクさん1社です。大手のセミナー等は積極的に活用し、応募は エグゼクティブリンクさんからしました。エグゼクティブリンクさんからスカウトを頂きまして、ファーム専業でやっているとのことで、お任せをしておりました。

  • 転職活動の際に気を付けていた事はありますか?

    違う会社でも同じような質問をされることが多い(例:なぜファームを志望するのか?など)ので、回を追うごとにうまく話せるように修正をして臨みました。上記の通り、面接後に鈴木さんへフィードバックを行い、それに対してアドバイスをもらえたため、課題ポイントが明確でした。

  • 転職活動時に感じた不便さや困難さは何ですか?

    少し遠方に住んでいたため、東京までくるのに少し不便さがあった程度です。また、事業会社と並行して選考を進めていて、ファームよりも選考スピードが遅かったため、調整に少し苦労をいたしました。

  • これから転職活動をされる方へ一言!

    一度の人生のため、自分に正直に活動してみることも大切だと思います。そんなきっかけを頂いたのが、エグゼクティブリンクさんでした。やりたいことがあってチャレンジをしたいけど、迷われている方には、まずはお話だけでも聞いてみるといいと思います。

コンサルティング業界・
ポストコンサルティング転職に特化した
業界経験者による
プロフェッショナル転職支援サービス

ハイクラス転職支援
無料お申し込みはこちらから