Loading...

Company Information

企業情報

企業情報

アビームコンサルティング株式会社

2003年にデロイトコンサルティング及び監査法人トーマツから分離し、
日本発(アジア最大級)のグローバルコンサルティングファームとして
継続的な企業価値向上・経営課題解決を目的とした、戦略/経営/業務/ITコンサルティング
を行っている独立系総合コンサルティングファーム。

6,000名を超える従業員を抱え、国内・海外に28拠点、また73拠点に提携パートナーを持ち、各地域の文化や価値観・商慣習を把握することによる最適なソリューション提供を特徴とする。

直近でも2012年に中国・大連に3つ目のGDC(グローバル・ディベロップメント・センター)を設立、2013年にブラジルオフィスを開設、2018年にベトナムオフィスを開設するなど、グローバル展開を推し進め、成長戦略を描いている。

日系ファームということもあり、日系企業の文化と外資系企業の文化が調和された社風であることも特徴。
特に日本企業の文化・風土を理解しているという強みを活かし、日本企業のグローバル展開の支援プロジェクトに実績を多く持つ。

  • 事業内容

    ・マネジメント コンサルティング
     (経営診断・戦略立案・M&A・アライアンス)
    ・ビジネスプロセス コンサルティング
     (業務改革・組織改革・アウトソーシング)
    ・ITコンサルティング
     (IT 戦略・企画立案・システム開発・パッケージ導入・保守)
    ・アウトソーシング

  • 企業概要

    代表者代表取締役社長 鴨居 達哉
    URLhttp://jp.abeam.com//
    設立1981年4月1日
    資本金62億円
    売上高906億円(2021年3月期 )
    従業員数6,485名 (2021年4月1日現在 連結)
    株式公開非公開
    沿革1981年  等松・トウシュロス コンサルティング株式会社を設立
    1997年  社名をデロイト トーマツ コンサルティング株式会社に改称
          グローバル組織であるデロイト コンサルティングに参加
    2001年  デロイトシステムズ中部株式会社を設立( 現 アビームシステムズ株式会社)
    2003年  デロイト トゥシュ トーマツより脱退
          アビームコンサルティング株式会社に社名を変更
    2004年  NECと戦略的資本提携
    2005年  上海にGDC(グローバル・ディベロップメント・センター)を設立
    2006年  欧州拠点 / アジア拠点開設
    2008年  中国・西安に2つ目のGDC(グローバル・ディベロップメント・センター)を設立
    2009年  アウトソーシングの米国拠点を設立
    2011年  ベリングポイント社と業務提携、インドネシアオフィス開設
    2012年  中国・大連に3つ目のGDC(グローバル・ディベロップメント・センター)を設立
    2013年  ブラジルオフィス開設
    2015年  グルッポ アッサ社(Grupo ASSA Corp.)と業務提携
          オプティマム ソリューションズ社(Optimum Solutions Singapore Pte. Ltd.)へ資本参加
    2018年  ベトナムオフィス開設
          シンガポール LightStream Analytics社を買収(現 ABeam Analytics Pte. Ltd.)
  • 社員の声

    アビーム社「社員紹介ページ」
    https://www.abeam.com/jp/career/mid-career/voice/

  • 求める人物像

    求められる資質としては以下の通り。
    1、自ら考え行動できる人
    2、周りを巻き込んで前に進める人
    3、チャレンジを楽しめる人
    4、負けない人
      どのようなことにも強い意志を持って取り組むタフさを持っている人

  • キャリアパス

    評価は、半期に一度の賞与査定評価と、年に一度の昇進査定評価の2種類がある。
    賞与査定は、プロジェクトへの貢献と組織への貢献の2軸で形成される。
    以下の3つの職種があり、各々に4ないし5段階の職位がある。

    【1.コンサルタント職】
     インダストリー、もしくはサービスラインの部署に属しクライアントサービスに従事する。
     職位は以下の5段階。

    ◇アナリスト/コンサルタント
    ITスキル・業界知識の基礎スキルを養成し、業務プロセス改善の担当者としてプロジェクトに関与。

    ◇シニアコンサルタント
    ITスキル・業務知識の深化を図り、一定領域の業務変革をリード。チームリーダーとしてメンバーを指導。

    ◇マネージャー
    プロジェクトリーダーとして業務変革・組織変革を実現すると共に、ソリューション開発、顧客開拓、人材育成を担う。

    ◇シニアマネージャー
    大規模プロジェクトのリーダーであると共に、所属組織をリードする。

    ◇プリンシパル/ディレクター
    経営者としてクライアントマネジメント及び、所属組織のリーダーを担う。あるいは特定の専門領域において業界全体をリードする。

    【2.スペシャリスト職】
     インダストリー、もしくはサービスラインの部署に属しクライアントサービスに従事する。
     特定領域の専門性を追求する職種であり、これがコンサルタント職とのもっとも大きな差異である。

    ◇ジュニアスペシャリスト/スペシャリスト
    特定領域の基礎スキル・専門性を養成。

    ◇シニアスペシャリスト
    専門性を確立・深化させ、特定領域の意思決定を行う。

    ◇エキスパート
    特定領域の専門家として、アビームのビジネスを牽引する。

    ◇シニアエキスパート
    特定領域の専門家として、社内外において専門領域をリードする。

    ◇プリンシパル/ディレクター
    経営者としてクライアントマネジメント及び、所属組織のリーダーを担う。あるいは特定の専門領域において業界全体をリードする。

  • トレーニング

    コンサルタントの成長を全力でサポートする仕組みとして、アビームコンサルティングには充実した教育・研修制度がある。
    「昇格時研修」やコンサルタントとして必要な基礎スキル・知識を身につける「コンサルティングスキル研修」からなる必須研修と、
    「プロジェクト推進力」やその他システムソリューション、業界知見、語学等をテーマとする任意研修がある。
    個々人のキャリアや強み、弱み、期待される役割に応じて、最適な教育・研修制度を活用することができる。
    また、中途入社者を対象とした入社後研修も手厚く、数日~8日間のランクに応じた実践的形式研修がある。

    アビームHP:キャリア・研修・評価
    https://www.abeam.com/jp/career/mid-career/careerpath/#art_02

  • CSR活動

    ※引用元:CSR報告書2020(https://www.abeam.com/jp/ja/sustainability/report)

    ■CSR方針
    当社では、2013年に CSR 方針を策定し、Mission と Vision を掲げています。
    この方針に基づき、さまざまな CSR活動を展開しています。

    ◇Mission
    私たちは、コンサルティングサービスを通じて、
    クライアントに新たな成功をもたらし、持続可能な社会の実現に貢献します。

    ◇Vision
    1.
    私たちは、業務遂行にあたって不正が起こることを予防し、
    健全かつ公正な企業経営に努めます。

    2.
    私たちは、優れたコンサルティングノウハウを基盤とした事業活動によって、
    良質なサービスをクライアントに提供します。

    3.
    私たちは、良き企業市民として、画一的な貢献の形にとらわれることなく、
    貧困や教育をはじめとする社会的課題に対して、さまざまなパートナーと協力し、
    課題解決に向けて積極的に貢献します。

    4.
    私たちは、事業活動において継続的な環境マネジメントの改善を行い、
    環境パフォーマンスの向上に努めるとともに、私たちの提供するサービス、
    その他の活動を通じて地球環境負荷の低減に貢献します。

    5.
    私たちは、全ての従業員にとって働きやすい、やりがいのある職場づくりに
    努めるとともに社会貢献活動を通じた自己実現や自己成長を図ることのできる
    意欲ある従業員を積極的に支援します。

  • 主な最近の動向

    『東南アジア展開』
    アビームは、2018年のベトナムオフィスの開設、
    起業家買収や業務提携によって東南アジア地域における事業拡大を進めています。
    シンガポール「 LightStream Analytics」社の買収や
    「Emeritis」社のタイ・インドネシア拠点の機能を吸収が行われ、
    東南アジアの人事・組織コンサルティング業界のリーディングポジションを獲得しています。

    『AIを利用した営業業務支援』
    現在の日本では、労働人口の減少、働き方改革を受け、
    デジタルテクノロジーを利用した業務の効率化が急務となっていますが、
    特に営業分野においては、デジタル化が遅れています。
    アビームは、本社を米国ニューヨークに置くVymo,Inc.と協業を開始し、
    同社のコンサルティングノウハウとVymoの人工知能(AI)を活用した営業支援アプリケーションと組み合わせることで、
    企業のデジタル化支援を行なっています。
    Vymoの営業支援アプリケーションは、人工知能(AI)を活用し
    効率的な営業活動を支援する様々な機能を搭載しており、
    GPSの位置情報の活用による最適な営業ルートの提案を行うなど、
    一元管理された営業活動および顧客情報の活用が可能になります。

Special Interview

関連する企業インタビュー

業務・IT系コンサルティングファームの求人情報(例)

その他案件含め多数掲載しておりますので、詳細は求人情報よりご確認下さい。

関連記事

弊社で転職相談を実施するメリット

充実したサポート体制に
よる高い顧客満足度
業界出身者による丁寧な業界分析や、充実した「面接対策サポート」、密なコミュニケーションなどにより、お客様より高い評価をいただいております。※詳細は転職体験談をご覧ください。
転職相談者への中立的な
キャリア相談
転職相談に来られる方に対し、1人1人のご経験やご志向・ご事情に添って、転職を必ずしも選択肢としないキャリア相談を提供させていただきます。
高い内定率と
高年収決定
ファーム内定者年間500名を誇り、「GOOD AGENT RANKING」(450社以上)にて、平均決定年収部門『第1位』の表彰をいただいており(2018年度)、ハイクラスの転職支援においても高い内定率をあげております。
コンサル業界出身キャリア
エージェント多数在籍
コンサルティング業界出身者・VC出身者が多数在籍し、豊富な業界知見と多くのコネクションに加え、クライアントの立場も踏まえた生きた情報をもとに、ご支援いたします。

コンサルティング業界・
ポストコンサルティング転職に特化した
業界経験者による
プロフェッショナル転職支援サービス

ハイクラス転職支援
無料お申し込みはこちらから