Loading...

Case Study

転職体験談 詳細

長く同じプロジェクトよりも短い期間で様々なプロジェクトを経験できる環境へ

Plofile

T 様 (

Before 富士通株式会社
After アビームコンサルティング ITコンサルタント
  • 前職はどんなお仕事をされていらっしゃいましたか?

    金融機関、主にネットバンキングに対して、システムの開発を担当しておりました。その後、プロジェクトマネージャーとして、数十名の管理をしておりました。

  • ご転職のきっかけについて教えてください。

    入社10年目になり、一貫して金融領域のシステム開発を担当してきたため、より様々な業界やソリューションの経験を積みたいと考え始めました。その背景としては、長く同じプロジェクトをやっていく事は、熟練はする一方で成長スピードは鈍化していると考えためです。

  • その中でコンサルタントを志向するようになったのはなぜですか?

    3点ございます。
    ①:システム開発の知見を生かしたコンサルティングができること。
    ②:①を軸としながらも、ゼネラリストとして活躍できること。
    ③:短い期間で様々なプロジェクトにかかわること。
    私自身、お客さんと折衝して、物事を決めていく事が得意なため、より高度なレベルで仕事ができるコンサルタントを志向しました。

  • 実際に転職活動における情報収集はどの様に行いましたか?

    主に鈴木さんから沢山の情報を頂きました。その他は、受け先企業のHPと関連情報を熟読しました。

  • エージェントは何社ほど活用されましたか?

    エグゼクティブリンク1社のみになります。

  • その中で当社をご活用頂いたのはなぜですか?(忌憚ない処を仰って下さい)

    一番は、お話しをしてこの人なら信頼できる方と思ったためです。正直いうと、海外赴任の話などあり、転職する気持ちは半々でした。その中で、鈴木さんとお話しした中で、自分自身のキャリアの積み方、転職マーケットの動向、コンサル業界の現状、仕事内容など、ただの仕事の紹介だけではない、表と裏の仕組みまで全てお話しをして頂いたため、「今チャレンジした方が良い」と判断しました。

  • 転職活動を振り返って「もっとこうすれば良かった」と思う事はありますか?

    思い返すと、「自分の転職理由」や「ファームの志望動機」について、自分で話を詰め切れていないところがあり、面接で上手く話せていないと感じることがありました。そんな時は、鈴木さんに相談をしたり、自身でも仮説検証作業を行いました。後半は、面接に慣れていったため、良かったです。

  • これから転職活動をされる方へ一言!

    面接を通して思ったのは、「適切な面接対策をすることで、受かる法則がある!」と思いました。エグゼクティブリンク社は、コンサルティングの情報がよく整備されており、担当してくれた鈴木さんからも、良く話をして進められたため、良かったです。なので重要な事は、①信頼できる適切なエージェント選びが大切である。②覚悟を決めて「本腰を入れて活動をすること」
    それをしたからこそ、内定が勝ち取れるのだと思います。
    鈴木さんには大変お世話になりました。ありがとうございます。

コンサルティング業界・
ポストコンサルティング転職に特化した
業界経験者による
プロフェッショナル転職支援サービス

ハイクラス転職支援
無料お申し込みはこちらから