Loading...

Case Study

転職体験談 詳細

より沢山の案件が触れられるシビアな環境で働くために

Plofile

F.S 様 (

Before 大手SIer システムエンジニア
After 大手内資系コンサルティングファーム 経営コンサルタント職
  • 前職はどんなお仕事をされておりましたか?

    大手独立系SIerで主にエネルギー業界のお客様に常駐し、システム開発のプロジェクトリードをしておりました。他には、オフショア開発のプロジェクトで、海外に1年間滞在して、お客様の要件折衝や、20人のチームマネジメント及び教育なども担当しておりました。

  • 現職の仕事内容についても教えて下さい。

    大手金融系のお客様に対して、合併に伴うIT組織のプロジェクト推進支援をしております。具体的には、お客様と一緒になって、システム統合に伴う要件整理や、オペレーション作成、実行支援などしております。 

  • ご転職のきっかけについて教えてください。

    2点あります。1つ目は、決められた仕事ではなく、レベルの高い仕事をやっていきたいと思ったためです。2つ目は、高い成長志向を持った方々と一緒になってお客様に高いバリューを提供したいと思ったためです。

  • その中でコンサルタントを志向するようになったのはなぜですか?

    色々ありますが、一番の理由はコンサルティングファームであれば、自分のビジネススキルを高められると思ったためです。元々コンサルティング会社には興味があり、働いてみたいとも思っていました。転職活動の際は、大手事業会社のIT部門も受けておりましたが、コンサルティング会社の方がエキサイティングな仕事ができると思い、選択しました。。

  • 実際に転職活動における情報収集はどの様に行いましたか?

    序盤は、インターネットや転職サイトを使って収集をしました。ただ、基本的には、担当頂いた鈴木さんに全て情報を聞いてました。鈴木さんが持っているファームの豊富な情報、個社別の面接対策資料、そして面接対策をしてもらった事が大きかったです。

  • エージェントは何社ほど活用されましたか?

    2社の話を聞きましたが、実際の活動はエグゼクティブリンク社に全てお願いをしました。

  • 当社をご活用頂いた理由を教えて下さい。

    元々のきっかけは、エグゼクティブリンク社がコンサルティング会社に精通したエージェントとのことで、興味を持ちました。「各コンサルティング会社の面接対策ができる!」ため、一度聞いてみたいと思いました。実際鈴木さんにお会いして、コンサルティング会社とは何か?から一から丁寧に説明して頂きました。また初めて会った時から、沢山の候補企業を用意して頂き、受かる経歴書のポイント、受ける企業の優先順位の付け方、志向整理についてもアドバイスして頂きました。
    特に、「面接官が注意してみてるポイント」について徹底して教えてもらえました。これは本だけれは理解できないことでしたので、とても収穫がありました。

  • 転職活動時に心がけていたことはありますか?

    一番は、どんな面接官にも好意を持って、臨むようにしてました。今はファーム入ってプロジェクトを経験してるから分かることがあります。それはコンサルティングといっても、最後は「人と人との信頼関係」で成り立ってます。どんなにロジックを詰めて、完璧な資料を作成しても、伝わらなければ意味がないからです。それに、私自身の経験で、新卒時の経験もあり、面接官に対して 怖がったり、無駄に緊張をして臨むと印象が悪くなると思い、今回は面接官に好意を持って臨もうと思った事が功を奏し、複数社の内定を得ることが出来ました。

  • これから転職活動をされる方へ一言アドバイスをお願いします。

    もし転職をお考えの際は、「今すぐ行動」すれと良いかと思います。いつかしたいでは、受けたい時にに希望するポジションが無い事も教えてもらいました。それでも踏み出せないのであれば、まずは、「信頼できるエージェント」に相談をするのが良いと思います。コンサル未経験でファームを受ける場合は、面接対策、ファームの知識(各社の違い)の理解が重要だと思いまが、1人で対策するのは、限界があります。なので自分の志向整理をしてもらう意味でも、一度エージェントに頼ってもらうのがいいかと思います。

コンサルティング業界・
ポストコンサルティング転職に特化した
業界経験者による
プロフェッショナル転職支援サービス

ハイクラス転職支援
無料お申し込みはこちらから