Loading...

Case Study

転職体験談 詳細

将来的な経営や経営企画キャリアを目指しSEからコンサルへキャリアチェンジ

No Image

Plofile

Y.Y 様 (

Before 大手SIer システムエンジニア
After 大手コンサルティングファーム 経営コンサルタント
  • 前職はどんなお仕事をされていらっしゃいましたか?

    主に、大手自動車メーカー向けのシステム企画〜開発に携わっていました。

  • ご転職のきっかけについて教えてください。

    将来的に経営や経営企画に携わっていきたいという思いを持っており、27という年齢を考えた時に、新しいこと、やってみたいことを始めるなら今しかないと考えたからです。

  • その中でコンサルタントを志向するようになったのはなぜですか?

    経営や経営企画に携わるという目標から逆算するとコンサルティングが頭に浮かびました。何故コンサルティングが経営に近いと考えたかというと、コンサルティングは経営企画業務を行っている方や担当役員の方と相対し実際に仕事をするイメージがあり、その中で色々な場所・企業に行き、色々な人と話すことで、幅広く経営に関する経験を積めると考えたからです。コンサルティング以外ではシステム企画に関係しているところを視野に入れていました。

  • 実際に転職活動における情報収集はどの様に行いましたか?

    まずは、エージェントさんのお話をお聞きすることから始まりました。そして興味を持った分野・会社をネットで調べ、知り合いがいるかどうか探しました。しかし、コンサルティングで働いている人を見つけることはできませんでしたので、エグゼクティブリンクさんに頼っていた部分が大きいです。

  • 当社をご活用頂いたのはなぜですか?(忌憚ない処を仰って下さい)

    きっかけは転職サイト経由でのメールでした。多くのメールが、SE・プログラマー関係のメールでしたが、エグゼクティブリンクからのメールは会計やリスクコンサルなど、未知の分野だったので、勉強になると考えお話をさせて頂きました。
    システム企画系の案件は他のエージェントさんでもいくつか紹介して頂き書類も提出しましたが、エグゼクティブリンクさんが持つコンサルティング業界の情報や人脈はぜひとも頼りたいという思いがあり、コンサルティング会社の応募はエグゼクティブリンクの五十嵐さんにお願いしました。

  • 他エージェントとの違いなどを感じていらしたら、合わせてお答え頂ければ幸いです。

    面接の質疑に関する情報を詳細に教えて頂いたところは非常に助かりました。また、過度に干渉されることが無かったところも良かったです。

  • 転職活動の際に気を付けていた事はありますか?

    話し方を変えることを強く意識していました。結論から述べる、端的に答える、質問の意図に沿う、長くなりそうだったら一旦切り上げる、といったような当たり前のことを当たり前にできるようにしました。

  • ご転職活動を振り返って「もっとこうすれば良かった」と思う事はありますか?

    スケジュール調整です。1日4社受けた時などは、最後の会社まで体力が続かずパフォーマンスを出し切れなかったというケースもあったので、スケジュール調整はもう少し気を付けておけばよかったと思います。

  • これから転職活動をされる方へ一言!

    面接は面倒で辛いですが、多くの方とお話しができる、またせっかくの自分を見つめなおすチャンスだと思うので是非楽しんでいただきたいなと思います。また企業に対してどれだけ興味を持っているかアピールするために質問内容を考えることも大切で、対策も必要だと思います。

コンサルティング業界・
ポストコンサルティング転職に特化した
業界経験者による
プロフェッショナル転職支援サービス

ハイクラス転職支援
無料お申し込みはこちらから