Loading...

Case Study

転職体験談 詳細

グローバルで仕事ができる環境を求めてファームへ転職

No Image

Plofile

H.Y 様 (

Before 大手事業会社
After 外資系コンサルティングファーム コンサルタント
  • 前職はどんなお仕事をされていらっしゃいましたか?

    SCMシステムの提案から構築までを一気通貫で携わっておりました。

  • ご転職のきっかけについて教えてください。

    グローバルな仕事をしたくて転職を志しました。具体的には、元々中国から日本へ来る際、国をまたぐようなビジネスをしたいと思って日本に来ました。その環境は現職には無くドメスティックになってしまうため、グローバルで仕事ができる環境を求めていった結果、コンサルティング会社に興味をもちました。

  • その中でコンサルタントを志向するようになったのはなぜですか?

    経営コンサルティングファームに入った方が将来的なキャリアパスが広がるため志望をしました。

  • 実際に転職活動における情報収集はどの様に行いましたか?

    様々な転職サイトへの登録と、エージェントの方からの情報をもとに収集しました。

  • エージェントは何社ほど活用されましたか?

    10社に訪問して3社位に絞りました。

  • その中で当社をご活用頂いたのはなぜですか?また、他エージェントとの違いなどを感じていらしたら、合わせてお答え頂ければ幸いです。

    他のエージェントはITのポジションを沢山薦めて為、自分のキャリアプランとそぐわない提案が多かったです。ただ鈴木さんは、ITでも戦略ができたり、ビジネス側に深くかかわれるポジションを紹介して頂き、自分の志向と合っていたため、しっかりと丁寧に進めて頂きました。また面接対策についても事前に聞いていた内容とほぼ同様であったため、非常に助かりました。

  • 転職活動の際に気を付けていた事はありますか?

    面接については、特に形式ばった練習してはないです(笑)逆に事前に提案してくれる案件を理解するように心がけ鈴木さんに「どういったポジションで、何の役割が求められるのか」徹底的に確認をいたしました。まず受け先ポジションを具体的に知ったうえで、面接に臨んだ方が良いと思ったので、いい活動が出来ました。

  • 転職活動時に感じた不便さや困難さは何ですか?

    面接日時を決める事が難しかったです。平日はやはり大変でした。

  • また、それをどう解消、乗り越えましたか?

    なるべく、外出する際に面接日程を入れました。また日々の業務を集中して取り組むようにしました。

  • これから転職活動をされる方へ一言!

    その気になったら早めに動くことがいいと思います。ずっと転職をしたいと思いながら働くよりも、まずは経歴書をだして面接を受けに行った方がいいと思います。「モヤモヤ考えていて行動をし無い事が1番もったいない」と思います。

コンサルティング業界・
ポストコンサルティング転職に特化した
業界経験者による
プロフェッショナル転職支援サービス

ハイクラス転職支援
無料お申し込みはこちらから