Loading...

Case Study

転職体験談 詳細

グローバルな仕事環境を求め、グローバルコンサルファームへ転職

Plofile

Y.O 様 (

Before 大手素材メーカー
After 日系総合コンサルティングファーム 戦略コンサルタント
  • 前職はどんなお仕事をされていらっしゃいましたか?

    非鉄金属メーカーで海外営業を行っておりました。

  • ご転職のきっかけについて教えてください。

    大きく2つあります。1点目は、海外進出する日系メーカーの発展に貢献したいと考えたため。2点目は、将来的に海外赴任をしたいという目標があったが現職では実現が難しかったためです。

  • その中でコンサルタントを志向するようになったのはなぜですか?

    一つの企業だけでなく、多くの企業の発展に貢献できると考えたためです。また目標としている将来的な海外勤務の可能性がある企業があり、仕事を通じて自分自身が成長できると感じたからです。

  • 実際に転職活動における情報収集はどの様に行いましたか?

    以下の3つから情報収集を行いました。
    ①コンサルティング業界に勤める知人に会い業界や会社内の情報を収集
    ②転職サイト、エージェントの方からは転職活動の流れや業界全体の情報、企業情報を収集
    ③書籍を読んで情報収集

  • エージェントは何社ほど活用されましたか?

    大手2社とエグゼクティブリンク社を利用しました。

  • 転職活動の際に気を付けていた事はありますか?

    以下に気をつけておりました。
    ・現職の仕事に影響を与えないこと。
    ・未経験業界だったので、良し悪し関わらず色々な情報に触れるようにし、視野を狭めないようにした。
    ・常に自分が本当にしたいこととは何か?ということを考えるようにしていた。
    ・選考を受けられるコンサルティング会社の数が限られていたため、自分なりに万全な準備をし面接に挑んでいた。
    ・WEBテストは参考書を何度も見直して対策を行った。

  • 転職活動時に感じた不便さや困難さは何ですか?

    現職が忙しく、面接準備の時間がまとまって取れなかったことと、先方との面接の時間がなかなか合わなかったことでスケジュール調整が苦労しました。

  • また、それをどう解消、乗り越えましたか?

    面接準備については、通勤・出張時の電車・飛行機の移動時間を利用し、情報収集に努めました。

  • ご転職活動を振り返って「もっとこうすれば良かった」と思う事はありますか?

    コンサルティング業界で働く人ともっと会い、情報収集すべきでした。

  • これから転職活動をされる方へ一言!

    悔いのないように全力で対策をし、準備をし、面接に臨んでください!

コンサルティング業界・
ポストコンサルティング転職に特化した
業界経験者による
プロフェッショナル転職支援サービス

ハイクラス転職支援
無料お申し込みはこちらから