Loading...

Case Study

転職体験談 詳細

システムエンジニアのスキルを活かしてITコンサルタントへ

No Image

Plofile

T.O 様 (

Before 大手SIer システムエンジニア
After ITコンサルティングファーム
  • 前職の業務内容について教えて下さい。

    大手SIerにて交通事業者向けの業務システム提案、構築、運用に携わっていました。

  • ご転職のきっかけについて教えてください。

    共働きなので子供の面倒を見るためにある程度の時間の余裕が必要でしたが、どうしてもシステム開発(請負作業)だとその余裕を確保することが難しかったため、転職によって少しでも就業時間をコントロールできるようにしたいと考えたことが、きっかけになります。

  • その中でコンサルタントを志向するようになったのはなぜですか?

    システムエンジニアとしてのITスキルを活かしつつ、自分の就業時間をコントロールし、かつ収入/就業条件/スキルアップを望める職種を検討した結果、ITコンサルタントに行きつきました。

  • 実際に転職活動における情報収集はどの様に行いましたか?

    転職支援サイトに登録し、そのサイトでお声がけ頂いたエージェントを通じて情報収集を実施しました。

  • エージェントは何社ほど活用されましたか?また、その中で当社をご活用頂いたのはなぜですか?

    エントリーしたのは4社です。うち、実際に活動したのはエグゼクティブリンクさんを含む2社でした。
    その中で、エグゼクティブリンクさんはレスポンスの速さ・紹介求人の内容・その他アドバイスなどで、総合的に最も良い対応だったと感じています。

  • 転職活動の際に気を付けていた事はありますか?

    ネットで「なるべく多くのエージェントを使ってみる」との記載があり、実際に自分も使ってみましたが、結果的に良かったと感じています。前述のエージェント4社エントリーについては、先にエントリーした3社の結果が芳しくなく、もう1社試してみようとエントリーしたのがエグゼクティブリンクさんでした。自分でエージェントの良し悪しを判断することは勇気が必要ですが、自分に合ったエージェントを見つけるために、いろいろと試した方が良いと思います。

  • 転職活動時に感じた不便さや困難さは何ですか?

    仕方のないことですが、企業によっては、書類審査・面接などの結果通知が遅い場合があり、やきもきすることがありました。また、平日に面接を受けるため、今の会社の業務調整をすることは大変でした。

  • また、それをどう解消、乗り越えましたか?

    自分の転職活動は夏季休暇を挟んでいましたが、幸運にもお盆休みでも面接対応を行なって頂ける企業が多かったので、夏季休暇中にかなり面接を詰め込むことで、進捗を早めることができました。

  • ご転職活動を振り返って「もっとこうすれば良かった」と思う事はありますか?

    頭では理解していましたが、やはり「自分の行きたい企業」と「企業が必要とする人材」にギャップがあったことで、最初は落選が多くなり苦しみました。結果としてはこの経験から学び、最終的に理想に近い条件/仕事内容で内定を頂けたので、無駄ではなかったと思います。

  • これから転職活動をされる方へ一言!

    まず、エージェントの方のアドバイスは、謙虚に聞いた方が良いです。
    また、自分に合った企業を見つけるには、まず多くの企業にエントリーして、実際、面接の際に直接その企業の方と話すことが一番だと思います。ITコンサル系で何社か面接をしましたが、どの企業も個性があり、事業戦略も異なり、同じ雰囲気の企業は1つもありませんでした。

コンサルティング業界・
ポストコンサルティング転職に特化した
業界経験者による
プロフェッショナル転職支援サービス

ハイクラス転職支援
無料お申し込みはこちらから