Loading...

Case Study

転職体験談 詳細

機械学習モデリングやデータ分析のスキルを活かし、より経営視点で関われるデータサイエンティストへ転職

Plofile

H.S 様 (

Before 総合系コンサルティングファーム
After 外資系戦略コンサルのデータサイエンティスト
  • 前職はどんなお仕事をされておりましたか?

    機械学習モデリングや分析基盤構築等を通じたクライアントの業務高度化支援に従事していました。

  • ご転職のきっかけについて教えてください

    クライアントから依頼された分析を実施し、レポーティングするだけではなく、どのような戦略でデータを活用していくのか、経営視点から関われるような仕事に就きたいと考えていたからです。

  • 何故その中でコンサルファームを志向するようになったのでしょうか?

    元々コンサルティングファームに所属していた経験から、クライアントや社会に対して大きなインパクトを与えることができると考えていたからです。

  • エージェントは何社位活用されましたか?(面談だけの会社も含む)

    エグゼクティブリンクさんのみです。

  • その中で当社をご活用頂いたのはなぜですか?(忌憚ない処を仰って下さい)

    コンサルティングファームへの転職実績が豊富である点が目に留まりました。

  • 実際にサービスを受けてみてどうでしたか?選考プロセスの中で役立った点がございましたら記載願います。

    複数社の選考が同時に進んでいたため、選考タイミングの調整等でアドバイスいただき助かりました。

  • 転職活動時の自身の進め方で、今後の方の参考という点で良かったと感じたところはありますか?

    基本的なことですが、これまでの自身の経験を自分の言葉で語れるように棚卸しすることが最も重要であると感じました。

  • 転職活動時に感じた不便さや困難さは何ですか?

    普段の業務が忙しかったため、当初は面接の日程調整に苦労しました。

  • またそれをどう乗り越えましたか?

    COVID-19の影響 で原則オンライン面接に切り替わったため、日程調整の自由度が高くなったことが有利に働きました。

  • データサイエンティスト特有のWEBテスト等で何か準備はされましたでしょうか。

    使用頻度の高いライブラリの仕様について復習を行いました。

  • 英語での面接もあったかと思いますが、何か準備はされましたでしょうか。

    普段からトレーニングしておくことが最も重要ですが、自己紹介や志望動機等の必ず質問されるであろう事項についてはスムーズに答えられるよう練習しました。

コンサルティング業界・
ポストコンサルティング転職に特化した
業界経験者による
プロフェッショナル転職支援サービス

ハイクラス転職支援
無料お申し込みはこちらから