Loading...

Company Information

企業情報

企業情報

株式会社 経営共創基盤

日本の経営コンサルティング会社。政府系機構の産業再生機構の中心メンバーによって2007年に設立。経営コンサルティングやM&A実行支援を事業内容とする、ハンズオン(常駐協業)のコンサルティングファームである。企業経営の様々な局面で『本当に役に立つ』ことをミッションとするプロフェッショナル集団。

メンバーのバックグラウンドは、経営コンサルタント、経営者、会計士、税理士、弁護士 など幅広い。
特徴は、ハンズオン(常駐協業)型経営支援であり、個別の特定テーマから全社課題まで、企業規模を問わない。200件超の経営改革や成長支援に携わり、企業価値・事業価値を共創。

  • 事業内容

    長期的・持続的な企業価値・事業価値の向上を目的とした『常駐協業(ハンズオン)型成長支援』。
    成長支援や創業段階での支援あるいは再生支援等、企業や事業の様々な発展段階における経営支援を実施。

    ◇経営支援プロジェクト内容の構成比◇
    成長支援40% 新規事業開発20% M&A15% 事業再生15% オペレーション改革10%

  • 企業概要

    代表者代表取締役CEO 冨山 和彦
    URLhttp://www.igpi.co.jp/
    設立2007年
    資本金31億円
    売上高非公開
    従業員数プロフェッショナル 約220名、 グループ合計 約5,200名
    株式公開非上場
    沿革2007年 元産業再生機構COOの冨山和彦を中心に設立。
    2012年 ネクステックを合併。カンパニー制導入による組織
  • 社員の声

    ハンズオンでの経営支援が弊社の特徴のひとつです。クライアント企業の改革の現場に常駐し、クライアントの皆様一人ひとりと膝を突き合わせながら、経営視点と現場視点の両方から改革推進をご支援しています。
    あらゆる業務領域が対象となり、中長期の全社改革構想から個別施策の実行推進まで、経営の各要素の整合を意識しながら、解決に向け知恵を絞る毎日を送っています。

  • 求める人物像

    IGPI は企業経営経験者、経営コンサルタント、会計士、税理士、弁護士など多様なバックグラウンドのプロフェッショナルで構成されます。彼らと連携し、柔軟かつ論理的な思考により問題解決を共に行いながら、同時に成長し続けられる人材を求めます。それは紙の上の議論ではなく、リアルな「変革当事者」として本質的な解決を追求する人材です。

    そのためには、多様な役割を経験しながら守備範囲を広げることが求められる一方、自分のコア(核)となる特定の分野や職域を見出し、専門性を高めていくことが欠かせません。深い専門知識や経験、スキルの蓄積を通じ、より高度な課題解決に当たることのできる人材に参画して頂きたいです。

  • キャリアパス

    IGPIにはアソシエイト、マネジャー、ディレクター、マネージングディレクターというポジションがありますが、IGPIの組織はフラット、フェア、オープンであるべきと考えています。

    IGPIの卒業生は自ら起業をしたり、事業会社の経営者になったりしています。また政府系機関で活躍している卒業生もいます。
    志望者はIGPIでプロフェッショナルスキルを磨くだけではなく、その後の仕事にIGPIで培った資質を活かすことができます。

  • トレーニング

    新卒でIGPIに入社された方は論理的思考、事業経済性分析、会計、税務、法務、ファイナンス、語学等の基礎的スキルの習得とOJTトレーニングを受けます。

    数年間のアソシエイトを経てハードスキル(業務知識)及びソフトスキル(クライアント・コミュニケーション等)が十分であると認められれば、マネジャー、ディレクターとプロモーションしていき、プロジェクトチームを率いる立場となっていきます。

Special Interview

関連する企業インタビュー

コンサルティング業界・
ポストコンサルティング転職に特化した
業界経験者による
プロフェッショナル転職支援サービス

ハイクラス転職支援
無料お申し込みはこちらから