Loading...

Case Study

転職体験談 詳細

プロ経営者を見据えたスキルアップの為の戦略コンサルタント転職

No Image

Plofile

Y.H 様 (

BeforeIT企業 マーケティング職
Afterドリームインキュベータ 戦略コンサルタント
  • 前職はどんなお仕事をされていらっしゃいましたか?

    IT企業にて営業、マーケ、営業企画の担当及び、各機能のマネジメント業務に従事しておりました。

  • ご転職のきっかけについて教えてください

    目指している『あるべき状態』とそれを実現のための『スキル』を定義した際に、それが現職では実現が難しいと感じたためです。
    具体的には、プロ経営者をキャリアゴールに見据えており、現職での定点的な経験(販促など)だと、目標への距離感が長く感じてしまったため、そういった面での成長ができる企業を模索するために転職活動を開始しました。

  • 何故その中でコンサルタントを志向するようになったのでしょうか?

    コンサルタント、特に戦略ファームを志望した理由としては、大きく2点あります。
    ①あらかじめゴールが定まっている事象に対してどのようにすべきか(=HOW)ではなく、そもそも何が課題で、何故それが課題なのか(=Why)の所から関われる企業が戦略コンサルティングファームであったからです。
    ②上記に合わせ、業界に縛られず幅広い経験ができることに魅力を感じました。

  • この度の転職活動にてエージェントは何社位活用されましたか?(面談だけの会社も含む)

    3社利用しました。

  • その中で当社をご活用頂いたのはなぜですか?

    将来のキャリア目標や自身の思いをしっかり受け止めてもらい、適切なご提案を頂いたことが一番の決め手かと思います。
    他のエージェント様も様々なフォローを頂いておりましたが、どこか案件リストベースのご紹介、(どちらかというと私の希望というよりは)私が内定獲得出来そうな企業のご紹介をいただいていた印象でした。その点、齋藤さんからは私自身のキャリアプランを念頭に置いてご紹介いただいた印象が強かったという点が大きかったです。
    また、連絡や諸々の調整事項のスピード感が非常に早く、忌憚のない意見をはっきりお話頂ける方であったのも良い意味で印象に残っております。

  • 今回の活動期間としては2か月程と、かなりスピーディに進まれましたが、戦略系ファームを受けるにあたり、少ない時間の中、どのような対策を行いましたか?

    大きくは3つあります。
    ①面接問答集の作りこみ
    ②ケース対策、主には過去ケースの模擬回答の作成です。またケースの業界幅は広いため、書籍を読むなどして業界毎の課題感をインプットしておりました。
    ③コンサルファームの特色と自身の強みをリンクさせるための企業研究。具体的には、選考企業の書籍を読むことです。そこに記載されている会社の特色と自身の強みをマージして伝えるための構成を考えました。

  • 対策等の中でELのサービスをどのように活用されましたか?

    先ほどお話した、①、②は貴社より頂いた面接対策資料を活用し、他では貴社のホームページのインタビュー記事は参考にさせていただきました。
    また、貴社主催のケース対策講座では実際の面接に近い状況にてケース面接の練習ができ、本番でも特に緊張せず、スムーズに入り込めた印象があります。

  • 対策を行ったことで、実際の選考で役立ったことがあれば教えて下さい

    過去問や、ケース対策講座と全く同じ問題は出題されませんでしたが、フレームの理解はできていたので、受け答えのレベル感は向上したと認識しております。
    また、ケース以外の問答については頂いていた面接対策資料と同内容の質問が頻出したことも、結果的にケースに集中する時間を増やすことができたため、非常にたすかりました。

  • 転職活動時の自身の進め方で、今後の方の参考という点で良かったと感じたところはありますか?

    ①Googleドライブで受検した面接の内容を書き起こし、再考し、次の面接の準備を行うというPDCAを回したこと。
    ②相手の会社の書籍を読みこみ、志望動機に組み込む
    ③ケース対策において、様々な業界の課題感を押さえられたのは、アナロジーが効いた。

  • 転職活動時に感じた不便さや困難さは何ですか?

    現職の仕事がある中での転職活動ですので、モチベーションの維持、面接準備、面接調整での有給取得のタイミングにはかなり気を遣いました。

  • またそれをどう乗り越えましたか?

    モチベーションを保ち続けるために、自分の希望する会社に入った時にどのようにスキルアップするかを書籍読みながらモチベーションをあげ続けておりました。
    有給消化につきましては、使うことは問題なかったのですが、毎週消化するわけにもいかないので、タイミングを計ることに気を配っておりました。

  • 現職でも着実にキャリアを積み上げてこられていたかとお見受けしておりますが、この度のオファーを承諾された理由を教えて頂いてもよろしいですか?

    今なら齋藤さんに言えますが…正直現職をやめることについては非常に悩んでおりました。戦略ファームは未経験領域も多く、今まで積み上げてきたキャリアを一度壊すという作業なので。しかし、足元ばかりを見るのではなく、将来の自分のあるべき姿を第一に考え、オファーを承諾いたしました。入社を控えている今は、これからが自分の目標への始まりの一歩であると考えを改め、一歩一歩目標に近づいていきたいと考えるようになっております。

コンサルティング業界・
ポストコンサルティング転職に特化した
業界経験者による
プロフェッショナル転職支援サービス

ハイクラス転職支援
無料お申し込みはこちらから