Loading...

Company Information

企業情報

企業情報

ベイン・アンド・カンパニー

ベイン・アンド・カンパニーは、1973年米国ボストンに創設され、現在世界33ヶ国に51拠点のネットワークを展開している世界有数の戦略コンサルティングファームです。
クライアントとの共同プロジェクトを通じた結果主義へのこだわりをコンサルティングの信条としており、結果主義の実現のために高度なグローバル・チームワーク・カルチャーを特徴としています。
1981年に設立された東京オフィスも、国内およびグローバル企業の最重要経営課題の解決と結果の実現のために邁進しております。

  • 事業内容

    経営コンサルティング全般

  • 企業概要

    代表者奥野慎太郎
    URLhttp://www.bain.co.jp
    設立1981年(日本支社)
    資本金非公開
    売上高非公開
    従業員数5700名(各国合計)
    株式公開非公開
    沿革1973年 米国ボストンにてベイン・アンド・カンパニー 設立
    1981年 東京オフィス開設
    1984年 ベインキャピタル設立
    1990年代前半 アジア地域で北京、香港、ソウル、シンガポールオフィスを開設
  • 求める人物像

    ベインのコンサルタントにとって大切なことは、共通の目標のために一丸となって突き進むとともに、自分自身のアイデンティティ確立のための自己成長の道を追求し続けることです。このことは、コンサルタント同士、そしてクライアントとの間に、長期的な深い関係を築く一助となっています。

  • キャリアパス

    ベインにおけるキャリアは、アソシエイトコンサルタント、シニアアソシエイトコンサルタント、コンサルタント、ケースチームリーダー、マネージャー、パートナーから構成されます。但し、このキャリアステップは、組織における上下関係を示す階層ではありません。ベインの組織は、上下関係を排し、可能な限りフラットに維持されています。

  • トレーニング

    新たに入社した全世界のコンサルタントが一堂に会する1週間のトレーニングをはじめとした多彩なトレーニング・プログラムが用意されています。また、直接パートナー、マネージャーと働く環境や、メンター制度など、日々の学習・成長の機会にも恵まれています。

    ベインではコンサルタントとしての成長、個人の意志を最大限に尊重しながらキャリアを築いていきます。

    <プロジェクト>
    自分の志向に合ったプロジェクトを希望することができ、多岐にわたる経営課題に取り組むことができます。クライアントに対して結果を出していくことで、多様な経験をできるだけでなく、クライアントや同僚とプロジェクトを通して培う人間関係は、生涯において大きな財産になっていきます。

    <メンター制度>
    メンター制度は、自身が選んだ先輩から親身にアドバイス・サポートを受けられ、キャリアの構築に役立っています。

    <トランスファー制度>
    希望によって、海外オフィスでの勤務もサポートされています。
    過去数年間の実績をみると、コンサルタントの約25~30%がトランスファー制度を活用して海外オフィスで働く機会を得ています。

コンサルティング業界・
ポストコンサルティング転職に特化した
業界経験者による
プロフェッショナル転職支援サービス

ハイクラス転職支援
無料お申し込みはこちらから