Loading...

Company Information

企業情報

企業情報

みらいコンサルティング

当社は1987年の設立以来、「総合・実行支援型コンサルティングファーム」として、多様なコンサルティング業務に取り組んできました。経営課題を抱えるお客さまと中長期的な関わりを持ち、企業全体の視点に立って解決に貢献することを、自らの役割と考えています。その際、課題の解決策を提案するだけではなく「実行支援」までを行うことが、当社のサービスの大きな特徴です。

  • 事業内容

    税理士や公認会計士、社会保険労務士、司法書士など各分野の専門家がプロジェクトチームを組み、
    全体最適の視点で課題解決にあたります。各専門家がカバーする領域の広さとそれを可能にする
    人員・ノウハウの豊富さは、当社の大きな強みです。多様なサービスを提供し、360度あらゆる角度からの
    顧客対応を実現しています。

    <コンサルティング・アドバイザリー>
    株式上場支援、再生・再編・ファイナンス支援、マネジメントコンサルティングサービス、
    HRソリューションズ、アカウンティングコンサルティング&サポート、パブリックセクターサポート、
    情報セキュリティサービス、M&Aアドバイザリーサービス

    <アウトソーシング>
    シェアードサービス、総務経理実務サービス、連結決算サービス、内部監査・内部統制構築サービス、
    タックスサービス、給与計算サービス、商事法務支援サービス、社会保険支援サービス

    <システムソリューションズ>
    企業内システムソリューションズ、情報セキュリティソリューション、インターネットソリューション

    <その他サービス>
    ベンチャーサポート、ビジネススクール

  • 企業概要

    代表者代表取締役 久保光雄
    URLhttps://www.miraic.jp/
    設立1987年 4月
    資本金1,000万円
    売上高非公開
    従業員数200名 グループ連結
    株式公開非上場
    沿革1987年 4月
    「株式会社ビジネスアドバイザー」(資本金 5,000千円)設立。
    2000年 4月
    「中央青山監査法人」の100%子会社として、社名を「中央コンサルティング株式会社」に変更。
    2002年 11月
    社名を「中央青山PwCコンサルティング株式会社」に変更。
    2005年 7月
    「税理士法人東京霞が関」設立。(現「税理士法人みらいコンサルティング」)
    2006年 3月
    「東京国際社会保険労務士法人」設立。(現「社会保険労務士法人みらいコンサルティング」)
    2006年 10月
    社名を「みすずコンサルティング株式会社」に変更。
    2007年 4月
    「みすず監査法人」から株式を譲受、社名を「みらいコンサルティング株式会社」に変更、現在に至る。
    2007年 7月
    「みらいコンサルティング株式会社」「税理士法人みらいコンサルティング」「社会保険労務士法人みらいコンサルティング」で『みらいコンサルティンググループ』を結成。
    2008年 4月
    「大阪オフィス」開設。
    2008年 11月
    「Reanda MC 国際公認会計士共同事務所」設立。
    2009年 10月
    「名古屋事務所」開設。
    2011年 6月
    「一般財団法人ASEAN・東アジアビジネス支援機構」設立。
    2011年 7月
    中国上海に現地法人「唯来企業管理咨詢(上海)有限公司」設立。
    2012年 4月
    「札幌事務所」開設。
    2012年 7月
    「さむらいアソシエイツグループ」合流。
    2012年 8月
    「福岡事務所」開設。
    2012年 9月
    中国北京に「唯来企業管理咨詢(上海)有限公司 北京支社」設立。
    2014年 4月
    広島市中区に「広島事務所」開設。
    2014年 6月
    新潟市中央区に「新潟事務所」開設。
    2014年 11月
    「株式会社みらいアウトソーシングSR」設立。
    2015年 1月
    仙台市青葉区に「仙台事務所」開設。
    2015年 5月
    岡山市北区に「岡山事務所」開設。
    2016年 3月
    中国北京に「唯来企業管理咨詢(北京)有限公司」設立
    2016年 5月
    マレーシア クアラルンプールに現地法人「MIRAI CONSULTING MALAYSIA SDN. BHD.」設立
    2016年 9月
    中国深圳に現地法人「唯来企業管理咨詢(深圳)有限公司」設立
    2016年10月
    「MCA監査法人」設立
  • 求める人物像

    ・明確な「人生観と職業観」を絶えず追及している人
    ・専門分野を持ち、経営センスを磨いている人
    ・いつも「前向き」で「勉強好き」な人
    ・「知力+人間力」の向上を日々目指している人
    ・「素直さ+誠実さ」に「熱意」を掛け算し、人に向き合える人
    ・上司や同僚にタイムリーな「報連相」ができる人

  • トレーニング

    実行支援の段階に入ると、課題解決のための「具体策」が求められます。経営の現場で実際に何を行えば良いのか。それを明確に示すことができなければ、当社の掲げる実行支援は実現できません。
    ここで大きな役割を果たすのが、当社のノウハウの集大成である「MC WAY」です。「MC WAY」とは、4部からなる合計約200ページの冊子で、当社の理念や基本姿勢などに加え、コンサルティングの指針となる情報が幅広く掲載されています。問題解決の方法など実務に役立つノウハウをあらゆる角度から網羅している点が、大きな特長といえます。
    また、コンサルタント育成のツールとして機能していることも、「MC WAY」の特長です。定期的に行われる「コンサルティング事例研修」では、実務で起こり得る問題を例に挙げ、チームで解決方法を議論します。
    専門分野も経験の深さも異なるメンバーが集まって問題に向き合い、多様な考えに触れることが、この研修のねらいです。こうした訓練によって各自のコンサルティング観が養われ、問題解決型の思考が定着します。新たなコンサルティング事例やノウハウはその都度「MC WAY」に盛り込まれ、継続的に内容が更新されます。
    ノウハウの習得や教育、人事評価、業績評価に関する考え方の共有など、当社全体のインフラとして機能しているのが、この「MC WAY」です。いわば当社における「コンサルティングの土壌」として、事業活動の根幹を支えています。
    こうしたベースを持つことは、方向性の統一を図る上できわめて重要なことです。同じ文化や価値観を共有することによって考え方の軸が生まれます。結果として実現されるのが、「全体最適」の視点を備えた、より質の高いコンサルティング――チームコンサルティングなのです。
    「MC WAY」を追求する姿勢がチームコンサルティングの質を高め、チームコンサルティングによって「MC WAY」が体現される。2つの要素が深く関わり、相乗効果が生まれることによって、当社ならではのコンサルティングが実現できます。

その他コンサル業界情報のコンサルティング会社

弊社で転職相談を実施するメリット

充実したサポート体制に
よる高い顧客満足度
業界出身者による丁寧な業界分析や、充実した「面接対策サポート」、密なコミュニケーションなどにより、お客様より高い評価をいただいております。※詳細は転職体験談をご覧ください。
転職相談者への中立的な
キャリア相談
転職相談に来られる方に対し、1人1人のご経験やご志向・ご事情に添って、転職を必ずしも選択肢としないキャリア相談を提供させていただきます。
高い内定率と
高年収決定
ファーム内定者年間500名を誇り、「GOOD AGENT RANKING」(450社以上)にて、平均決定年収部門『第1位』の表彰をいただいており(2018年度)、ハイクラスの転職支援においても高い内定率をあげております。
コンサル業界出身キャリア
エージェント多数在籍
コンサルティング業界出身者・VC出身者が多数在籍し、豊富な業界知見と多くのコネクションに加え、クライアントの立場も踏まえた生きた情報をもとに、ご支援いたします。

コンサルティング業界・
ポストコンサルティング転職に特化した
業界経験者による
プロフェッショナル転職支援サービス

ハイクラス転職支援
無料お申し込みはこちらから