株式会社富士通総研

概要

【コンサルティング】
最新のICTと社会・産業動向に基づき、具体的な課題解決策を提案・実行
社会・産業の基盤から、個々の企業の経営課題までを一貫してみつめ、全体最適による経営革新を図るコンサルティングを提供します。お客様と一緒に知恵を絞り、ICTをフルに活用した実効性の高い課題解決を実現します。

【 研究開発】
コンサルティングを支える新たな技法・モデルの研究・開発
幅広い産業分野にわたる豊かな経験と、最新の数理モデルなどを駆使して、コンサルティング・サービスをより高度化する技法を開発します。研究成果を、お客様企業の経営課題にあわせてカスタマイズして提供することで、より実践的な コンサルティング・サービスを実現します。

【経済研究】
社会・経済・産業の将来の姿をグローバルに洞察し、広く提言
来たるべき社会・経済・産業の変化を中長期的・グローバルな観点で洞察し、広く政策提言。高度な専門性を持つ多彩なエコノミスト集団が、国内外の研究機関とも連携し、実体経済に基づいた先進的でユニークな研究成果を発信します。
事業内容 コンサルティング、研究開発、経済研究
会社所在地 東京都港区海岸1丁目16番1号 ニューピア竹芝サウスタワー
代表者 代表取締役社長 香川 進吾
URL http://www.fujitsu.com/jp/group/fri/
設立 1986年6月20日
資本金 2億円
売上高 69億8,500万円(2017年度決算)
従業員数 324名(2018年4月1日現在)
株式公開 非公開
事業内容
コンサルティング、研究開発、経済研究
会社所在地
代表者
代表取締役社長 香川 進吾
URL
http://www.fujitsu.com/jp/group/fri/
設立
1986年6月20日
資本金
2億円
売上高
69億8,500万円(2017年度決算)
従業員数
324名(2018年4月1日現在)
株式公開
非公開

沿革

1986年6月 :富士通システム総研設立
       システムの先進・先端技術の研究開発に着手
1990年6月 :コンサルティング部門を創設
1992年11月:富士通総研フォーラムを開催 〔以降毎年11月に開催〕
1996年4月 :経済研究所創設
1997年4月 :経済研究フォーラムを開催 〔以降毎年4月と10月に開催〕
1997年6月 :富士通総研に社名変更
2007年4月 :富士通のコンサルティング機能を富士通総研に統合

求める人物像


・新たな一歩を提案できる知見と見識、気概と好奇心を持つ人
・グローバルな視点から新しい見方、考え方、ICTの活用方法を提供できる人
・お客様起点で考え行動し、お客様の変革と成長に貢献できる人
・チームで挑戦し、感動をお客様と共有できる人

その他

CSR活動

•2015年10月19日
【社会貢献活動】清掃活動及びバザー品回収
•2015年9月24日
【社会貢献活動】清掃活動及びペットボトルのキャップ、切手回収
•2015年8月21日
【社会貢献活動】清掃活動
•2015年7月14日
【社会貢献活動】清掃活動
•2015年6月24日
【社会貢献活動】ペットボトルキャップの回収
•2015年6月11日
【社会貢献活動】清掃活動
約1分で完了!転職支援サービスのお申込みはこちら
利用者の声 User's voice

セミナー情報

個別キャリア相談会

あなたのご志向をお伺いした上で、キャリアを築く上で多くの事例を基に最も適しているキャリアを見つけます。

人材をお探しの企業様へ
転職支援サービスのお申込み

エグゼクティブリンクの転職支援について

転職支援サービスのお申込み